外部主催セミナー

機能神経学 – 小脳と前庭システムについて –

【主催】
Nagasaki Trainer Club(NTC)

 

【テーマ】
「機能神経学 – 小脳と前庭システムについて – 」

 

【講師】
竹山太喜 先生(Brain Body Total conditioning)

 

<講師より>
昨年5月に行った『トレーナー・セラピストのための機能神経学』の続編として今回は【小脳と前庭システム】についてお話しします。
(2020年5月開催のセミナーに参加されていない方が参加しても問題ない内容です)

トレーナー・セラピストであれば『この人なかなかトレーニングやリハビリが上手くいかないな…』『何故この動きが上手くできないのだろう…』と一度は感じたことのある悩みだと思います。その様な方に対して機能神経学的アプローチを行うと驚くほど改善が見られることも珍しくはありません。

特に今回お話しする【小脳と前庭システム】を活かした介入法はその様な方にとても有効的なアプローチとなります!!初めて機能神経学に触れる方でも十分現場で活かしていただける内容となっておりますので是非皆さまのご参加をお待ちしております。

 

<Agenda>
・機能神経学とは?
・へミスフェリシティ理論と小脳の関係
・小脳の機能神経学
・前庭システムの機能
・評価とアプローチ

2020年5月開催のセミナーに参加されていない方が参加しても問題ない内容です!

【日時】
2021年2月15日(月) 21:00-22:00

※本セミナーのアーカイブ動画の共有はありません。
あらかじめご了承ください。

 

【参加費】
1,000円

 

【対象】
トレーナー、セラピストなど

 

【定員】
100名

 

【申し込み】
下記のURLよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/446684b2691984

 

【申し込み期限】
2021年2月6日まで

 

【お問い合わせ】
nagasaki.therapist@gmail.com