外部主催セミナー

足関節捻挫後後遺症の評価とアプローチ

【主催】
Nagasaki Trainer Club(NTC)

 

【テーマ】
足関節捻挫後後遺症の評価とアプローチ

足関節捻挫後に呈する不安定性や機能障害に関して、機能解剖などエビデンスから現状を整理しつつ、評価のポイントなどをお話しいただきます。

 

【講師】
小林 匠 先生(北海道千歳リハビリテーション大学 教授、PhD、理学療法士)

 

【日時】
2021年2月9日(火) 20:30〜22:00

※本セミナーは開催日から3日間セミナー動画を視聴することができます。
当日参加できない方でも後から受講できます。

 

【参加費】
3,000円(支払いはpaypalを利用したオンライン決済のみ)

 

【定員】
50名(定員に達し次第受付終了)

 

【開催形式】
zoomを利用したオンラインセミナー

 

【申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ee1bbc9d689874

 

【申し込み期限】
2021年2月1日まで

 

【お問い合わせ】
nagasaki.therapist@gmail.com まで

 

 

【小林先生のご紹介】

<経歴>
2005年 札幌医科大学保健医療学部理学療法学科 卒業

臨床
2005年4月-2012年3月 横浜市スポーツ医科学センター
2014年4月-       帯広整形外科(非常勤)
2017年4月-       小林病院(非常勤)

 

教育
2011年10月-       札幌医科大学 理学療法学科 非常勤講師
2013年5月-2017年3月 北海道千歳リハビリテーション学院 理学療法学科 講師
2015年9月-2019年3月 北海道教育大学岩見沢校 芸術・スポーツ文化学科 非常勤講師
2017年4月-2018年7月 北海道千歳リハビリテーション大学 リハビリテーション学科 准教授
2018年8月-          北海道千歳リハビリテーション大学 リハビリテーション学科 教授

 

〈委員歴〉
2018年1月-  足の構造と機能研究会 学術局長

 

〈主な執筆論文〉
The prevalence of chronic ankle instability and its relationship to foot arch characteristics in female collegiate athletes.Takumi Kobayashi, Tomoya Takabayashi, Shintarou Kudo, Mutsuaki Edama
Physical therapy in sport : official journal of the Association of Chartered Physiotherapists in Sports Medicine 46 162 – 168 2020年9月9日

 

足関節底屈角度変化が下腿三頭筋の動的筋弾性に及ぼす影響
小林 匠, 谷口 圭吾, 加藤 拓也, 金谷 耕平, 片寄 正樹
日本整形外科超音波学会会誌28(1) 56 – 61 2017年3月

 

新たな足関節底屈筋力評価法の信頼性と有用性
小林匠, 野宮杏奈, 谷口圭吾, 片寄正樹
日本アスレティックトレーニング学会誌4(1) 2018年

 

Intrinsic Risk Factors of Lateral Ankle Sprain: A Systematic Review and Meta-analysis
Takumi Kobayashi, Masashi Tanaka, Masahiro Shida
SPORTS HEALTH-A MULTIDISCIPLINARY APPROACH 8(2) 190 – 193 2016年3月

他、国際雑誌・国内雑誌問わず多くの論文を執筆されています

https://researchmap.jp/kobatakku/published_papers

 

 

<主な著書>

足部・足関節の評価と治療 ~足関節捻挫を中心とした足部疾患の改善に向けて~

ジャパンライム株式会社  2020年2月

 

足部・足関節理学療法マネジメント−機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く

片寄 正樹, 小林 匠, 三木 貴弘(担当:共編者(共編著者))

メジカルビュー社  2018年3月(ISBN: 475831912X)

 

足関節疾患のリハビリテーションの科学的基礎(Sports Physical Therapy Seminar Series)

福林 徹, 金岡 恒治, 蒲田 和芳, 小林 匠, 吉田 昌弘, 星 賢治,坂田 淳(担当:共編者(共編著者))

ナップ  2017年3月(ISBN: 4905168465)

 

他、足部・足関節疾患に関する領域や整形外科疾患に関する書籍を多く執筆・編集されています(https://researchmap.jp/kobatakku/books_etc)。

 

 

 

その他にも多くの実績を残されております。小林先生の実績についてはこちらをご参照下さい。

https://researchmap.jp/kobatakku