外部主催セミナー

アスレティックトレーナー長崎県協議会 第2回研修会

【主催】
アスレティックトレーナー長崎県協議会

 

今回は、新潟医療福祉大学の江玉睦明先生をお招きして研修会を開催させて頂く運びとなりました。江玉先生は、臨床やスポーツ現場での豊富な経験を元に、新たな着眼点から解剖学を再考されています。

論文執筆や学会のシンポジスト、講師活動を精力的になされる一方、2018年秋には世界屈指のサッカービッグクラブであるFCバルセロナの主催するメディカルミーティングに招待を受け講演をされるなど、国内外で脚光を浴びる存在です。理学療法の臨床やスポーツの現場で浮かぶ疑問に対して解剖学的知見からみた答えや、治療を行う上で新たな着眼点を紹介して頂く機会になるかと思います。

スポーツ障害の評価にはもちろんのこと、運動器の臨床を行うにあたって多くのヒントがある研修会になるかと思います。

 

【テーマ】
「解剖学的視点からみたスポーツ障害~筋構造・筋腱移行部・腱付着部の新しい知見~」

 

【講師】
江玉睦明 先生(新潟医療福祉大学 教授)

 

【日時】
令和2314日(土)15001900(受付1430~)

 

【会場】
こころ医療福祉専門学校

 

【参加費】
4000円(学生2000円)

 

【申し込み・お問い合わせ】
アスレティックトレーナー長崎県協議会研修会事務局 担当:下迫淳平

FAX 095-839-2176 E-mail at.nagasaki.seminar@gmail.com

申し込み締め切り:令和2 年3月7 日(土)