外部主催セミナー

KARADA CONDITIONING SEMINARのご案内

KARADA CONDITIONING THANKSではセラピストの技術向上を目的に様々な講習会企画を実施しています。本年度は代表的な疾患を例に“セラピストがやるべきこと”を3部構成でお伝えできればと思います。

 

[日程とテーマ]

10月14日(日)
9:30〜13:00 足関節靭帯損傷に対してセラピストがやるべきこと

14:00〜17:30 膝前十字靭帯損傷に対してセラピストがやるべきこと

 

11月18日(日)
9:30〜13:00 腰椎分離症に対してセラピストがやるべきこと

14:00〜17:30 肩インピンジメント症候群に対してセラピストがやるべきこと

 

[内容の詳細]
第1部:必要な触診・評価(1時間)
第2部:急性期にするべきこと(1時間)
第3部:機能回復に向けてするべきこと(1時間半)

 

[参加費]1テーマ6000円(終日参加の場合10000円)

[割引]NOSPT会員20%引き 長崎県離島所属の方50%引き

[定員]各テーマ50名ずつ

[会場]長崎県営野球場第2会議室

[講師]杉野伸治(THANKS代表)、濱田孝喜(貞松病院)

[申込み]THANKSホームページの“セミナー欄”からお申込ください(http://www.kcthanks.com/

スポンサーリンク